缶類選別・アルミ缶プレスライン

in 第2リサイクルセンター

カン.png

一般家庭ならびに事業所から排出された缶類を袋ごと投入コンベヤに投入し、手選別ラインで破袋し、缶類以外の異物(PET、紙パック、ビン類)を除去します。

​スチール缶は磁力選別機で選別回収し、最後にアルミ缶を回収します。アルミ缶はアルミ缶プレス機にて圧縮減容します。減容化したアルミインゴットは再商品化施設に搬入します。

処理フロー

缶投入.png
パッカー車ごみつき.png
受入れ~破袋.png
磁力選別機~缶プレス.png
缶手選別図.png
缶磁力選別機図.png
手選別缶バージョン.png

アルミ缶を圧縮してごみの容積を減らします。

​(=減容化)

缶異物除去.png
搬出図.png
スチール缶.png
保管・搬出缶バージョン.png
アルミインゴット.png

減容化されたものを

アルミインゴット と呼びます。

スチール缶は

鉄 としてリサイクル

​されます

輸送する効率をあげる為に減容化します。

そうすることでリサイクルするコストやエネルギーの低減にもつながります。

また保管場所のスペースも少なくてすみます。

なんで減容化するの?

手選別缶バージョン.png
手選別缶バージョン.png
缶パンフレット写真.png
缶パンフレット写真.png
缶パンフレット写真.png
缶パンフレット写真.png
缶パンフレット写真.png
缶パンフレット写真.png
缶パンフレット写真.png